近頃脚光を浴びている?オンライン婚活とは

もしも婚活パーティーでハイスペック男子がいた時、あなたは彼を疑いますか?それともラッキーだと思いますか?

婚活ラボ サイトマップ

婚活サービス調査 婚活女子必勝法 結婚って何?

婚活の場もオンラインに?

近頃脚光を浴びている?オンライン婚活とは

新型コロナウイルスの感染拡大による外出の自粛などの影響により、大人数が集まるイベントや婚活パーティは中止や延期が相次ぎました。
そんな中、新しい婚活パーティの形式が登場。
それは、無料で利用できるオンライン会議システム「ZOOM」や「Skype」等を利用したオンライン婚活パーティです。
インターネットで行われるだけで、内容的には一般の婚活パーティと大きく変わりません。

実は以前からオンライン婚活自体はぽつぽつと出始めていたのですが、昨今の情勢を受けて一気にその数が増加していったというわけですね。
ZOOMをよく使うことから「ZOOM婚活」ですとか、自宅でやる婚活なので「おうち婚活」、「リモート婚活」なんて言われることもあります。

オンライン婚活の特徴

オンライン婚活は基本的に誰が参加するかを知らない状態で参加することになります。どんな人物が来るのか何も情報がないままその場での顔合わせをします。
また、婚活パーティの種類には大きく分けて2つあり、1つは男女が数人集まってオンラインの食事会や飲み会をするタイプ。もう1つは最初から1対1のお見合いタイプ
前者の方では途中から気に入った相手と1対1のトークルームに移って楽しむ場合もあるようです。

メリット・デメリット

オンライン婚活はインターネット環境さえあればどこからでも参加できるのがメリットです。そのため対面では出会いにくい遠方に住んでいる人とも知り合える可能性がありますし、外を出歩くわけでもないので感染症対策にも有効ですね。
また、会場への移動コストや時間も削減することが出来ます。普段仕事が忙しくて中々時間を取れない人にもおすすめです。
更にオンライン婚活は対面の婚活パーティとは異なり、靴やバッグなどの小物まで気を遣う必要がありません。こういったところでも、わざわざ新しいものを揃えるためのコストを削減することが出来ますね。

しかし、インターネット環境がない・そういったことに対し疎い場合は参加が出来ないという点ではデメリットになり得ます。インターネット環境があったとしても、回線が弱くて中々会話が出来なかったり、突然インターネットが落ちてしまったときに対応できなかったり等々。
カメラやマイクが上手く調節できず、画面上での印象が伝えづらいこともあります。そして画面を通してのデメリットと言えば、自分から相手だけではなく、相手から受けとることが出来る外見的情報も制限されます
例えば身長、仕草、振舞いや距離感など。わざわざ靴や小物を揃える必要がないのがメリットと言いましたが、逆に相手の趣味やお金の使い方を見ることが出来る機会を逃しているとも言えますね。
また、これは対面での婚活パーティにも言えることですが、中には身元確認や独身確認をしっかりしていない場合があり、冷やかしや遊び半分の人が混ざっている可能性があります。しっかりとその点を確認した上で参加するか、結婚相談所が主催している場合はきちんとしているのでそちらを利用するといいでしょう。

オンライン婚活パーティに参加する際のポイント

まず、途中でネットトラブルが起きないようにしっかりとインターネット環境を整えることが必要です。事前にしっかり接続テストをしておきましょう。しかし、それでも時折住居やプロバイダなどの関係で勝手にインターネットが落ちてしまうことがありますから、パソコンとスマートフォン両方でログインできるようにしておくと、突然のインターネットトラブルにも対処しやすいです。

次に参加する部屋についてです。
カメラに映るのは自分だけではありません。貴方の後ろに映っている室内の様子も意外と画面の向こうからは目に入るものです。当たり前のことですが、見られて恥ずかしくないように整理整頓しておきましょう。
ZOOMにはバーチャル背景機能(任意の画像を自分の背後に設定できる機能)がありますが、あまり奇抜だったり個性的だったりすると相手から引かれてしまったり不真面目に見られてしまうかもしれません。使うなら無難なシンプルなものが良いでしょう。
また、インテリアに自信がある場合は積極的に見せていくのも手です。綺麗好き・お洒落な印象を持ってもらえるかもしれません。

また対面とは違い、画面上では上半身、特に顔周りに目が行きます。出来る限り明るい表情を心掛けるようにしましょう。これは対面でも言えることですが相手の話に相槌を打つようにしたり、細かに反応を返したりして、話を聞いているアピールをすることも大事です。
あまり大ぶりなリアクションを返すと演技臭くなって逆効果なのでほどほどに。
女性の場合はメイクも気合を入れたいところですね。ナチュラルメイクは対面でもオンラインでも万人受けしやすいですが、小さな画面に複数人が並ぶとぼやけがちなので、リップライン・アイライン・アイブロウなどしっかり描くようにすると、顔立ちがはっきりします

年末年始のコロナ感染者拡大を受け再び緊急事態宣言が検討されるなど、中々今まで通りの生活に戻れないもどかしさがありますが、これをきにオンラインでの婚活パーティを始めてみるのもいいかもしれません。