婚活パーティーで選ばれる方法

婚活パーティーでカップル成立するための第一印象を良く見せるコツや会話のポイントなどを掲載しています。

婚活ラボ サイトマップ

婚活サービス調査 婚活女子必勝法 結婚って何?

婚活パーティーで選ばれるのは美人だから、だけではない

婚活パーティーで選ばれる方法

婚活パーティはたくさんのお相手と話をしてみて、いいなとお互い思えばマッチングをしてカップル成立となります。
しかし、中々マッチングしない、カップルになれないという悩んでいる人もいるでしょう。反面、毎回絶対にカップルになるという人もいます。

婚活パーティというのは限られた時間で複数のお相手に対して好印象を与えなくてはなりません。

まずは第一印象がかなり重要となります。カップルになる人は美人だからでしょ、と思っているならそれは違います。
大切なのは「この人感じがいいな」「もっとお話ししてみたいな」と思ってもらうことです。

それは自分の魅力を限られた時間内で相手に伝えることが出来ているということです。
これが出来ている人はカップル成立に繋がります。

婚活パーティーで好感度の高い服装とは

婚活パーティーではキメすぎではないけど、少しきちんとした清潔感のある服装をするのがオススメです。

仕事帰りに参加することもあるでしょうから、オフィスカジュアルに華やかなアクセを合わせるだけでもOKです。
揺れる系のピアスや小ぶりのチャームのネックレス、チェーンの細いブレスレットなどが男性ウケするようです。

カッチリとしたパンツスーツは婚活パーティーの場では威圧感が強いので、男性が近づきにくくなるかも。
パンツからスカートに履き替えるだけでもかなり印象は変わりますよ。

意外とチェックされている髪と爪

ヘアセットと爪の手入れはきちんとしておくと好感度が高くなります。髪や爪を整えると清潔感もアップします。
女性だってボサボサの髪で汚い爪の男性がいたらちょっと…と敬遠してしまいますよね。

婚活パーティーではプロフィール交換をする時に手元を見るタイミングも多いです。
女性の爪は綺麗で当たり前と思っている男性は少なくないので、爪が伸びている、荒れている、手入れがされていないと悪い印象として残りやすくなってしまいます。

ネイルはあまり派手なものは結婚後の生活イメージ的に良い印象を抱く人が少ないです。万人受けしたいならシンプルなネイルで落ち着いた印象を与えるのが◎。

姿勢を正すだけで美人度がアップ

元から美人ではないから、と見た目を気にしている人は多いです。
メイクやヘアセットで少しでも可愛く、美人に見えるようにと頑張るのも良いですが、一度姿勢を見直してみませんか?

現代社会ではパソコンやスマホを見る機会が増えたことにより、姿勢が悪い人が増えています。
背中が丸まって猫背になっていたり、まっすぐ立たずに斜めになっているとそれだけで、イマイチな印象になります。
そんな中で綺麗な姿勢でスッ…と佇んでいたらかなり印象に残りやすくなりますよね。

周りを見回してみて美人だな、綺麗だなと思う人をよく観察してみてください。どの人も姿勢が良くないですか?
立っている時、座っている時など背筋が伸びているだけでも姿勢が綺麗で相対的に美人な印象を与えることが出来ます。

相手との会話は共通点を探し、喋り過ぎないことがポイント

婚活パーティーでは一度に何人もの人と会話をします。制限時間もあるので、プロフィールを呼んで自己紹介をして、というだけで終わってしまうなんてこともあるでしょう。
参加者全員とじっくり話す時間がないからこそ、ポイントを絞った会話をする必要があります。

オススメは相手との共通点を見つけることです。プロフィールカードから自分との共通点を探しましょう。
それをとっかかりにすることで、自然と会話が盛り上がります。会話が一盛り上がりした相手のことは印象に残りやすくなります。

会話をする時は聞くよりも、自分が喋った時間が多い方が楽しかったという印象が残ります。
自分が話すよりも相手にたくさん喋らせましょう。こちらは共通点を提示して相手に喋らせる、ほどよく相槌を打つというのがポイントです。
「あの人とのお喋り楽しかったな」「もっとお喋りしたいな」と思って貰いやすくなります。