相席屋は婚活に使えるか

異性との出会いの場として人気の高まている相席屋は婚活に使えるのか?相席屋を上手に活用する方法などを掲載しています。

婚活ラボ サイトマップ

婚活サービス調査 婚活女子必勝法 結婚って何?

相席屋って何?

相席屋は婚活に使えるか

2014年頃から登場した相席屋という業態もすっかり定着しつつあるようです。「この前相席屋に行ってきた!」という声も随分と聞くようになりましたが、まだまだ相席屋に行ったことがないという人も多いです。

相席屋は客として訪れた男女が相席出来るように店員が案内してくれる居酒屋です。
相席屋の大きな特徴としては女性はタダか格安で食べ物や飲み物を注文出来るというところです。女性の飲食代は男性側の料金に上乗せされる形になっていて、男性側だけが時間制の固定料金になっています。

大体30分1,500円〜2,000円の席代で10分延長すると+500円〜600円ずつ加算というシステムが多いです。
2時間で3,000円〜5,000円前後で食べ飲み放題でしかも女性との出会いもあると考えると高い料金システムではありませんね。

席替えが可能な相席屋

初期の相席屋のシステムでは女性からは席替えが出来ないこともありましたが、最近では席替え希望をお願いするとさりげなく他の席へと誘導してくれるようになっています。
トイレに行くなどと言って離席して、こっそり店員にお願いするだけなので相手の男性とも気まずくなりません。

他にも30分や1時間立つと席替えしますか?と希望を聞いてくれるお店もあります。もう少し話したいと思う相手であれば席替えをスキップすることが出来ます。

少し前までは男性が移動することが多かったので女性は待ちのスタイルが主流でしたが、最近は女性も合わないと思えば積極的に席替えをしているようです。

気軽なナンパ感覚が多い相席屋

相席屋はかなりハードルが低いので真剣に婚活をしているというよりも、気軽なナンパ目的で使っているという人の方が圧倒的に多いです。

基本的に2人以上のグループで利用することが前提となっているのでおひとり様はお断りというお店がほとんどということもあり、合コンのような感覚で使っているのでしょう。
結婚を真剣に考えての出会いというよりも、その前段階のだれか良い人がいないかなという知り合いや彼氏候補を探すのに向いている場ですね。

相席屋を利用しているのは圧倒的に20代の男女なので、結婚というよりは恋人や気の合う友達探しで…という目的で来店しているのだと思います。
特に若い女性の中には出会いよりもタダで飲食することが目的となっている人もいます。男性側もある程度はそういう女性がいることは承知しているので、遊び目的になってしまうのも分かります。
真面目な出会いを求めて来るという人は少数になってしまうのも無理はありませんね。

相席屋を使うメリット

ガチな結婚相手と出会う場をして相席屋に行くという選択はあまりお勧め出来ませんが、広く様々な相手と出会いたいという目的でなら良いと思います。

相席屋では店員によって相席する相手が決まります。こちらがこの人達が良いなと言って選ぶわけではないので、普段の生活では会わない人と相席をすることが出来るのは相席屋の魅力のひとつです。
大人しいグループであっても、ウェーイ系のグループと相席することになるなんてことも。最初は敬遠する気持ちが強いかもしれませんが、喋ってみると案外楽しかったということもあるかもしれません。

普段の仲間とはちょっと違うグループの人と出会ってみたいという挑戦する気持ちで行くのも楽しみが広がるのではないでしょうか。
喋ってみてちょっと違うなと思ったら席替えをすればいいのです。もしもこれが真面目な婚活系の出会いだとしたらそんな気軽にチェンジ!なんて出来ませんよね。
とにかくたくさんの異性と出会いたいという場合には相席屋くらいの気軽な出会いの場が向いています。