婚活している人はどこで出会ってる?

婚活中にターゲットとなる男性とはどこで出会えるのか、結婚相手との出会いの場を探すポイントなどを掲載していきます。

婚活ラボ サイトマップ

婚活サービス調査 婚活女子必勝法 結婚って何?

年代によって出会える場所は変わる

婚活している人はどこで出会ってる?

20代と30代と40代、どの年代と出会いたいかで出会いを求める場所も変わってきます。20代がいる場所と40代がいる場所というが違うというのは分かりますよね。
まずは自分がどの年代の相手と出会いたいと思っているのかをよく考えましょう。

20代の相手と出会いたいと思っているのに、落ち着いたバーに行っても出会える数はとても少ないでしょう。それよりも合コンや社会人サークルなどに参加した方が良いと思います。

婚活を成功させる為に最も重要なことはいかに多くの出会いがあるかどうかではないでしょうか。実際に出会った数が多いほど成婚率が上がるというデータもあります。
とにかく異性のいる場所に出向いてターゲットとたくさん出会う必要があります。

恋人との出会いはどこなのか?

恋人と出会ったきっかけを調べた結果によると1位「職場」2位「友達の紹介」3位「ネット・SNS」というランキングのようです。

職場や友人、知人の紹介は昔からよくある出会いですが、ネットやSNSの出会いが3位に入っているというのは意外と感じる人もいるでしょう。しかしTwitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)がこれだけ流行っているということは気の合う同士の出会いのきっかけとなるのも不思議ではありません。
10代や20代の若い世代ではネットきっかけの出会いというのはごく一般的なものになっていて抵抗もないとか。
逆に30代や40代のアダルト世代は身元がハッキリしない人との出会いは危険なのでは?と警戒する気持ちが強いかもしれません。

他には「イベント・パーティー」「合コン」「趣味の習い・サークル」「結婚相談所」などをきっかけとして出会っているようです。

結婚を前提とした出会いなら

早めに結婚がしたいのであれば相手も結婚を前提とした出会いを求めている相手を探しましょう。
こちらは結婚相手、あっちは恋人や遊び友達を求めているというように目的が違ってしまっていると出会いがいくらあっても結婚は出来ません。

時間や場所を選ばずに探したいなら婚活を目的としているマッチングアプリなどネットの出会いはお勧めです。婚活の出会い方としては低コストで始められるところもいいですね。
ネットは本当の顔が見えづらいので適当なアプリを選ぶと独身と偽った既婚者が紛れていることもあります。結婚相手を探すにはきちんとした身元照会があるアプリを選ぶようにしましょう。

他にもお見合いパーティーや結婚相談所などガチのところで探す方がお互いの目的は一致しやすいです。

とりあえず恋人が欲しいのであれば

すぐには結婚を考えられないからとりあえず恋人が欲しいという人でもマッチングアプリは使いやすいと思います。目的別にきちんと使い分ければ充分に出会いがあります。

出会いの数を増やしたいなら引きこもってばかりではいけません。
合コンや友達の紹介から恋人に…というのも結構多いので飲み会やイベントには積極的に参加してとにかく知ってる人の数を増やしていきましょう。

1〜2人と会ってみて「駄目だった」「会う人がいない」と判断するのは早すぎます。