Facebookから登録「Omiai(おみあい)」

婚活アプリ「Omiai(おみあい)」は安全に使えるのか?結婚を前提とした出会いがあるのかなどを調査していきます。

婚活ラボ サイトマップ

婚活サービス調査 婚活女子必勝法 結婚って何?

Facebookから登録「Omiai(おみあい)」を調査

Omiai(お見合い) - 恋活・婚活マッチングアプリ

対象者恋人やパートナーのいない独身者
利用者の目的恋活・婚活
年齢層男性:20代後半〜40代
女性:20代〜30代
料金体系有料会員月額1,950円/月〜
Omiai(おみあい)の料金について詳しくはこちら(公式)

Omiai(おみあい)を使ってるのはどんな人?

Omiai(おみあい)は日本で初めて恋活・婚活マッチングアプリとしてスタートしたサービスと言われています。
それまでのネットの出会いというと出会い系サイトがメジャーでした。しかし出会い系サイトは匿名性が高すぎてサクラや悪質なユーザーが多いというイメージが強くありました。
OmiaiはFacebookと連動することで匿名でありながら悪質なユーザーを排除することに成功し安全なネットの出会いを確率したアプリになりました。
最初はFacebookのユーザーでなければ使うことが出来ませんでしたが、現在は電話番号を登録することでFacebookアカウントが無くても利用することが出来るようになりました。

婚活目的で使う人が多いですが、今すぐに結婚したい!というよりは結婚しても良いと思える感じの恋人が欲しいなくらいの気持ちで使っているのではないかと思います。
遊び目的という人もいて年齢的には20代〜30代前半がメインになっているのではないでしょうか。

Omiai(おみあい)は会員数が少ない?

Omiaiの累計会員は400万人です。特別に少ないというわけではありませんが、類似アプリのペアーズが累計1000万人なので比べると少ないなと感じてしまいます。
がっつり真剣に婚活をしている、結婚したい人だけが集まっているというアプリなら充分な会員数なのですが、恋活目的の人もいるとなると全体的な出会いの数は劣ってしまっているのが現状です。

ただ数だけ見てしまうと出会えないかも…と心配になるかもしれませんが、マッチングアプリは希望する相手と出会えるかどうかといところが一番大事なところです。
会員数が多くても希望の人がいないかもしれませんし、逆に多すぎることで誰を選べばいいのかわからないと出会い疲れをしてしまうということになってしまえば本末転倒でしょう。

Omiaiでは真面目な人が多いという情報もあります。ペアーズと併用してみても会員の質はそんなに変わらないという意見もあります。
少数精鋭と考えると意外と使えるのではないでしょうか。

複数のマッチングサイトと併用するのもアリ!

Omiaiだけでは出会えるか心配という場合には他のマッチングアプリと併用して様子を見てみるのも良いのではないでしょうか。
大体どのアプリも登録だけなら無料なのでとりあえず登録して会員検索だけして出会いの目的や年齢、職業などの条件などを比べてもいいと思います。

比較的似ているペアーズだとどちらが使いやすいかということが分かりやすくてお勧めです。
本気で婚活中というのであればユーブライドやゼクシィ縁結び、恋人探しでというのであればマッチドットコムなど目的に応じて傾向の違うアプリを試してみると、自分に合ったアプリが見つけやすいかもしれません。

Omiai(おみあい)をチェック!!